浄化槽事業

 

 

※イラストはCXF-5型です

  • 特徴
  • フローシート
  • 仕様

/*tab_01*/

高度で安定した処理水

嫌気濾床槽第1室に流量調整機能を持たせ、流入水量の変動を緩和。後段の処理機能が安定します。

担体反応槽では面積の大きい担体を使用。安定したBOD除去と十分なアンモニア性窒素の硝化を行います。

処理水中に含まれる浮遊物質(SS)を担体濾過槽で確実に濾過分離します。

嫌気好気常時循環を行い、高度なBOD除去と窒素除去を実現しました。

自動逆洗機能を採用

CXF型は付属の切替BOXにより浮上濾過槽の逆洗を1日1回自動的に行います。

高い品質、施工性にも配慮

5,7人槽はプレス成形で高品質。支柱レス施工も可能です。

ランドセル型排水ポンプ槽も準備し、豊富なバリエーションで様々な建築用途に対応します。

放流管位置が高く、配管が容易です。

/*tab_02*/

/*tab_03*/

  CXF-5 CXF-7 CXF-10
処理対象人員(人) 5 7 10
日平均汚水量(m3/日) 1.0 1.4 2.0
処理方式 流量調整型嫌気濾床担体流動浮上濾過方式
放流水質(日間平均) BOD10mg/L以下、T-N10mg/L以下、SS10mg/L以下
((一財)日本建築センター評定値)
幅(mm) 1,160 1,340 1,560
長さ(mm) 2,500 2,950 3,630
高さ※1(mm) 1,810 1,810 1,890
総容量(m3) 2.871 4.136 5.982
型式認定番号 4-13K-H-003
-1 -2
全浄協登録番号 2570102
国土交通大臣認定番号 DW1E-0023
型式適合認定番号 型01CadOa
0053879
型01CadOa
0073880
型01CadOa
0103881

※1マンホール厚と本槽肉厚を含む外寸です。

 

浄化槽事業

ダウンロード
営業所を探す
事例集
ダウンロード営業所を探す事例を探すお問い合わせページトップへ