浄化槽事業

 

 

※イラストはCXN-14型です

  • 特徴
  • フローシート
  • 仕様

/*tab_01*/

アパートや店舗といった建築用途にもCXN型が使えるようになりました。

5~10人槽で好評を頂いている「CXN型」が18人槽まで拡大しました。わかりやすい構造と難しい操作や機器類を排除した設計は新しいスタンダードとして長期間安心してご使用いただけます。

窒素除去ができる高度処理タイプ

CXN-14,18型は窒素除去性能(T-N20mg/L)を有する高度処理タイプなので、従来製品以上に水環境の保全に貢献します。

ブロワ1台・タイマー不要・空気配管1系統

機械的トラブルが少なく、タイマーの設定も不要なのでメンテナンス性が向上します。
しかも空気配管が1系統で施工性が良く、誤接合の心配もありません。

槽内落差50mm

コンパクトなボディーはそのままに、槽内落差が50mm(流入管底380mm、放流管底430mm)と小さくなりました。
配管勾配が取りやすくなり、かさあげ工事や排水ポンプ槽が不要となるケースが増えます。

/*tab_02*/

/*tab_03*/

  CXN-14 CXN-18
処理対象人員(人) 14 18
日平均汚水量(m3/日) 2.8 3.6
処理方式 嫌気分離接触ろ床方式
放流水質(日間平均) BOD20mg/L以下、T-N20mg/L以下、SS15mg/L以下
((一財)日本建築センター性能評価値)
幅(mm) 1,810
長さ(mm) 2,920 3,270
高さ※1(mm) 2,000
総容量(m3) 5.83 6.63
型式認定番号 4-14K-H-009
-3 -4
国土交通大臣認定番号 DW3N-130
型式適合認定番号 型01CadOa
0144278
型01CadOa
0184279

※1マンホール厚と本槽肉厚を含む外寸です。

 

浄化槽事業

ダウンロード
営業所を探す
事例集
ダウンロード営業所を探す事例を探すお問い合わせページトップへ